忍者ブログ
        世界中の鉄道の、地味~なところを中心に。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



韓国の新しい高速鉄道SRTに乗ってやってきたのは大邱。

ここのある韓国唯一のモノレールに乗ってきました。





大邱都市鉄道3号線で使われているシステムは日本の日立製作所のもの。

車両は第1編成が日本で製造され、残りは韓国の宇進産電で製造されている。

日本製の電車が来ないかと期待していたけど、見かけませんでした。





列車は運転士がいない自動運転。

先頭右側の座席は仕切られて保安要員が乗っています。

先頭左側の座席は空いているので、そこに座れば展望バッチリ。

ただし前面窓が小さいので、立っているとあまり良く見えない…。





北西側の終点である漆谷慶大病院と鶴亭の間は田園地帯。

モノレールに似つかわしくない区間を走ります。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [HOME]
広告
プロフィール
名前: neκοmαsκ
職業: まだ解雇されていません
趣味: ほっつき歩くこと
カウンター
ブログパーツ
Visited Countries Map
Create your own visited countries map or check out the JavaScript Charts.
最新コメント
[04/14 きょうたろう]
[05/29 Apahapiz]
[05/20 Atetapai]
[05/18 Aporugim]
[05/10 Azahotsur]
ブログ内検索
広告












忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright どっか行きたいな。BLOG. All Rights Reserved.