忍者ブログ
        世界中の鉄道の、地味~なところを中心に。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




タイ国鉄で最古参のディーゼルカーRHN系。

1971年(昭和46年)に日本の日立製作所で製造され、エアコン無し3等座席車として運用される。

2両編成1ユニットで走り、片方の車両にはエンジンが付いていない。

写真の車両はエンジン付きで、扉の位置が等間隔になっていないのが特徴だ。

そしてなんといっても目を引くのが車両のデザイン。

側面の窓を2段にすれば日本の国鉄キハ20系とそっくり!



現在は東北本線のナコンラチャシマー~ウボンラチャタニー・ノンカイの普通列車を中心に活躍中。

一部はリニューアルされてノンカイ~タナレーンのタイ・ラオス国際列車の専用車になったのも。

ただし元気に活躍しているのは一部だけ。

廃車になった仲間もたくさんいます。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
トラックバックURL :
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [HOME]
広告
プロフィール
名前: neκοmαsκ
職業: まだ解雇されていません
趣味: ほっつき歩くこと
カウンター
ブログパーツ
Visited Countries Map
Create your own visited countries map or check out the JavaScript Charts.
最新コメント
[04/14 きょうたろう]
[05/29 Apahapiz]
[05/20 Atetapai]
[05/18 Aporugim]
[05/10 Azahotsur]
ブログ内検索
広告












忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright どっか行きたいな。BLOG. All Rights Reserved.