忍者ブログ
        世界中の鉄道の、地味~なところを中心に。



ニュージーランド最大の都市オークランド。

この街の公共交通の中心がブリトマート・トランスポートセンター。

建物は古い郵便局を改装した由緒あるものとのこと。

ここにはバスターミナルがあり、通りを挟んでフェリーターミナルもある。





そして、地下には2003年(平成15年)に開業したばかりの、まだ新しい鉄道駅がある。

3面5線の頭端式ホームがあり、自動改札機が並ぶ。

地下駅とは思えない高い天井がとても印象的。





しかし、オークランドの鉄道は全線非電化。

発着する列車はディーゼル機関車牽引の客車列車やディーゼルカー。

地下駅にエンジン音を響かせ、ラッシュ時はひっきりなしに列車が出入りしていく。





現在、一部区間で電化工事が進行中。

早ければ来年にも交流電車の運転が開始されるそうだ。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [HOME]
広告
プロフィール
名前: neκοmαsκ
職業: まだ解雇されていません
趣味: ほっつき歩くこと
カウンター
ブログパーツ
Visited Countries Map
Create your own visited countries map or check out the JavaScript Charts.
最新コメント
[04/14 きょうたろう]
[05/29 Apahapiz]
[05/20 Atetapai]
[05/18 Aporugim]
[05/10 Azahotsur]
ブログ内検索
広告












忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright どっか行きたいな。BLOG. All Rights Reserved.