忍者ブログ
        世界中の鉄道の、地味~なところを中心に。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




JR東日本からインドネシアへ10両編成5本が輸出された203系電車。

8両編成になり、正面窓の金網と、オレンジ色のゴツイ排障器の取り付けは従来どおり。

今回変わったのが日本語表記の徹底した消去。

方向幕はほぼ白幕表示(ときどき残っているけど)、「クハ」「モハ」などの表記も消されてしまった。





車内は中吊り広告が無くなってスッキリした以外は日本時代とほぼ変わらず。

気になったのは同時期にジャカルタ入りした元東京メトロ車と比べて薄汚れていたこと。

壁の色が剥げかかっていたり、床に継ぎはぎがあったり(ドア前の滑り止めとは別に)。

JR時代の整備が少し雑だった?




拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [HOME]
広告
プロフィール
名前: neκοmαsκ
職業: まだ解雇されていません
趣味: ほっつき歩くこと
カウンター
ブログパーツ
Visited Countries Map
Create your own visited countries map or check out the JavaScript Charts.
最新コメント
[04/14 きょうたろう]
[05/29 Apahapiz]
[05/20 Atetapai]
[05/18 Aporugim]
[05/10 Azahotsur]
ブログ内検索
広告












忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright どっか行きたいな。BLOG. All Rights Reserved.